So-net無料ブログ作成

髪を傷めない白髪染め!
前の10件 | -

シャンプーで白髪染め口コミ [シャンプーで白髪染め]

シャンプーで白髪染め口コミを見てみると、ルプルプ、黒耀シャンプー、利尻ヘアカラー等が
ランクインしているようです。

それぞれ全体に特徴があり、部分染め、全体染めに有効なのが利尻ヘアカラーでした。
髪の毛を染めるとともに、頭皮にもやさしいので、髪の毛がふんわりしてくるそうです。

他の白髪染めシャンプーだと、染まりきるまでに数週間かかるようですね。




でも、人には合う、合わない、が絶対あります。

なかったのに~、なんて事もありますし、そもそもシャンプーの値段って

いくらなのか、値段が気になる方もいますよね。


単品だったら、今はルプルプのが安いです。





両方試してみて、自分の髪質や使い方に会ったほうを選ぶとよいと思います。




共通テーマ:美容

シエロ 白髪染め [シエロ 白髪染め]

最近テレビCMで放送されているシエロの白髪染めです。↓



ですが、人によってはあまり良い商品ではないようです。

使った方の髪質や長さ等によりますが、どうしてもキレイに染まらなかったり

ムラになる方、髪の毛が痛んだ方もいるそうですね。


利尻ヘアカラー、結構評判良かったです。






共通テーマ:美容

白髪染め コツ 泡 [白髪染め コツ]

白髪染めにもコツがあります。
泡をうまく使う方法で、慣れが多少必要ですが・・・

お風呂中に、またはお風呂上りのお手入れをコマメにして行くしかありません。
全体染めて⇔リタッチの繰り返し。

普通の白髪染めはこのように小まめに染めることになります。



共通テーマ:美容

美容院 白髪染め [美容院 白髪染め]

美容院での白髪染め、かなりキレイに染めてくれるのですが…

「高い!」もっと安くしてほしいところですが、時間がかかるのと技術料とでもいいますが…


安くキレイに済ませたいのでしたら、試す価値はあるかな~って。。

こちら→無添加>利尻白髪かくし


共通テーマ:美容

白髪染めのコツ [白髪染め コツ]

白髪染めのコツですが、どのように染めたいかにもよります。

前回染めて、1cmくらい伸びた分染めたいのか、全体を染めたいのか、という点ですね。

市販の白髪染めの場合でも、プロが使ってなんとか白髪染めができると

いう感じで、素人が行う場合にはちょっときついかな、と。


ですので、重点的に染めたいとこにシッカリ当てて、その後染めたいところに

また白髪染めをあてて、という感じになるかな?と思います。


共通テーマ:美容

シャンプーで白髪染め [シャンプーで白髪染め]

毎日のシャンプーで白髪染めが出来れば・・・とお考えなら、やっぱり

利尻ヘアカラーがオススメですね。


他にもあるんですが、ちょっと手間がかかったり、染まり具合にムラができたり

するそうですよ。



共通テーマ:美容

自宅で白髪染め [自宅で白髪染め]

自宅で白髪染めするのに、時間や手間がかかる事がやっぱり気になるところです。

手間がかからずに、キレイになるのは利尻ヘアカラーがいいみたいです。




塗るだけで、洗い直しとかしない(手間がかからない)のが

人気の秘訣だそうです。♪



共通テーマ:美容

白髪染め 色 [白髪染め 色]

白髪染めの色でネットで調べると結構、おしゃれな色が
いっぱいあるんですね!白髪染めのタイプや色など詳しくのってました!
口コミやレビューを乗せているサイトなら、迷った方は参考になるかな?!

ヘアカラーならこちら!→ヘアカラー


共通テーマ:美容

カラー 白髪染め [カラー 白髪染め]

おしゃれ染めと白髪染め、あまり違いはないそうです。ただ、発色させる
成分が違うそうで、白髪染めは白髪がうまく染まるようにできているそう。
白髪の量や目立ち具合で選ぶといいそうです。



共通テーマ:美容

ビゲン白髪染め [ビゲン白髪染め]

CMでよく聞きます。ビゲンは香りがいいのかな~!自宅での白髪染め
刺激的なにおいは嫌ですよね・・・。ビゲンは値段が安価です!
ポンプ式って使いやすそうですね。

共通テーマ:美容
前の10件 | -

SEO対策テンプレート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。